• 浄化槽の正しい管理をめざして…浄化槽保守点検

浄化槽保守点検契約済証(シール)販売のお知らせ

この契約済証紙につきましては、通年利用できるようにデザイン等、県が決定したものであり、協会員、非協会員を問わず県下の保守点検業全登録業者が使用出来るようにしたものです。 浄化槽管理者との間で保守点検の契約が結ばれ、初回点検時に、浄化槽のモーター部分等、目につく場所に貼って下さい。 県・市町村の行政担当者がこのシールの貼付をもって保守点検契約がなされているか否かを、また浄化槽機能を正常に働かせているかの確認となりますので、まだご注文をされていない方は購入いただきますようご案内申し上げます。

下記契約済証<見本>は愛知県登録になっておりますが、名古屋市、豊橋市、岡崎市、豊田市、一宮市登録も作成できます。